ジャケットは何着持っていますか?
スーツ着用が必須の会社に勤めている方、ジャケパンがOKな会社で勤めている方で持っているジャケットの数は大きく変わると思います。大体平均年間で5、6着程が平均的な数と言えるのではないでしょうか?

わたしの場合、
夏用のジャケットが3着、冬用のジャケットが3着の合計6着で着回しています。毎日ジャケパンという訳ではなく、もちろんスーツの時もあるので、6着もあれば充分事足りるのですが、「ジャケパンの時は毎回このジャケットをきているな」と思われるのがいやで、最近ではチノパンやカラーパンツにスーツのジャケットを合わせています

○スーツのジャケットでジャケパン着こなしをしている方は多い
実際、スーツのはるやまの商品開発部の方にお話を伺った際も、「ジャケパンでスーツのジャケットを合わせるのは全然OK」とおっしゃってましたし、雑誌LEONの創刊メンバーであるファッションコーディネーターの干場義雅さんもfacebookでスーツのジャケットを別のパンツに合わせているコーディネートをアップされていらっしゃいました。

○スーツスタイルとジャケパンスタイル
とはいえ、見た目的にスーツのジャケットを着回しているとバレバレなのはいやですよね。そこで私が実施しているスーツジャケットの着回し方をご紹介致します。

先ずは、ネイビーのスリーボタンの段返りスーツ。
スリーピーススーツ

そして、このジャケットに白パンツを合わせたジャケパンスタイルがこちら。
白パンで合わせる為に、爽やかに見えるように、鮮やかなブルーのボーダーニットタイと、ギンガムチャックを合わせてみました。
ジャケパン着こなし

つづいてこちら、ネイビーのダブルスーツ。
写真 4
全身が撮影できなくてすいません。。ベージュのスラックスを合わせたジャケパンスタイルでまとめてみました。このダブルのスーツはシルエットが少しだけ大きめの作りになっているため、細すぎるパンツのシルエットでは合いにくい為、ベージュのスラックであわせてみました。スーツのシルエットとパンツのシルエットは揃えるべきでしょうね。
ダブルジャケット

最後にライトグレーのストライプスーツ。
ストライプスーツ
ジャケパン着回しコーディネートがこちらです。ブルーのチノパンにレザースニーカーにアンタイドスタイルでゆるくまとめました。
ジャケパン ストライプジャケット

こういう感じで、スーツのジャケットを上手く着回せば、毎日の着こなしの幅もものすごく増やす事ができます。是非トライしてみてはいかがでしょうか?