全国の20代〜40代500名の男女が選ぶ「一緒に海に行きたい芸能人」をWEB調査した所、男性の1位は 西島 秀俊(にしじまひでとし)さんだったということです。ちなみに、2位は向井理さん、3位はNHK大河ドラマで「黒田官兵衛」で非常に評判の高い岡田准一さん両名大人気俳優さんを抑えての堂々の1位だったらしいです。(引用:西島秀俊 : 「海に行きたい芸能人」でダントツ

西島秀俊 一緒に海に行きたい芸能人

本日はその乗りにのっている、俳優西島秀俊さんのスーツの着こなしについてまとめてみます。

 西島秀俊(にしじまひでとし)とは
倉木警部 スーツ MOZU
1971年3月29日生まれの43歳。東京都生まれの実力派俳優さんですね。
身長は178cmと日本人の平均身長よりも少し高いですね。ちなみに未婚です。
1992年から活動を開始しており、 木村拓哉さんも出演していた1993年放送の月9ドラマ「あすなろ白書」では財閥の同性愛者を演じ注目を集めました。

出演ドラマや映画をあげるときりが無いくらい色々と出演されていらっしゃいます。
 北の国から、NHK大河ドラマ「毛利元就」「八重の桜」、菊次郎とさき、犬神家の一族、大奥、アンフェア、チームバチスタ、ストロベリーナイト、ダブルフェイス、MOZU… と素晴らしい作品ばかり。ジブリの「風たちぬ」でも声優デビューを果たしており、人気実力ともに日本を代表する俳優の一人と言えるでしょう。 

西島秀俊(にしじまひでとし)俳優としての特徴
西島秀俊 筋肉2

凄まじい程の役作りをする事で有名。
2010年出演の映画、話題の辻仁成さん原作の「サヨナライツカ」出演時は、老後のシーンの為に13kg増量して撮影に望み、その後若い頃のシーン撮影の際には1ヶ月で15kg減量し撮影にしたということです。

大河ドラマ「八重の桜」では砲術を担当する武士山本覚馬を演じる為、
筋肉質な体に仕上げて撮影しました。
西島秀俊 筋肉

その後、TBS×WOWOW制作の「MOZU」でもエリート公安警察官を演じる為、素晴らしい肉体をキープしていました。撮影の合間も極力ロードバイクで移動するなどして体型キープをしているんですね。
西島秀俊さんの肉体が素晴らしい事は非常に有名で、MOZUの制作発表記者会見でも真木ようこさんは
印象的なシーンについて冗談で「血だらけになった西島さんの扮する倉木警部の体をふくシーン」と答え会場を涌かしていたそうです。

西島秀俊(にしじまひでとし)のスーツ着こなし
ここまで体を鍛えているとやっぱりスーツも非常によく似合う。
西島秀俊 スーツ 着こなし


西島秀俊 スーツ

西島秀俊 MOZU

西島さん スーツ

にしじまひでとし スーツ

西島秀俊さん自体は濃い顔ではないので、ジャケパンというよりかはスーツをビシっと着こなすのが似合いそうですね。格好いい。体がしまっている分肩幅があり、非常にスタイルよくみえますね。

スーツの着こなしに自信の無い方は、西島秀俊さんのスーツの着こなしを参考に、筋力トレーニングをしてみてはいかがでしょうか。
にほんブログ村 ファッションブログ 背広・スーツへ
にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ