サラリーマンのスーツ 着こなし術

30歳オーバー。フリーランス。ライター。WEBディレクター。ブロガー。いちぢのちち。自分が疑問に思ったスーツのことの他、お金や買ってよかったものなんかも紹介しています。

▼サラリーマンのスーツ着こなし術へのお問い合わせはこちら
 ∟ giocaresocks@gmail.com
▼Twitter 
 ∟ https://twitter.com/giocaresocks

カテゴリ: スーツ

スーツのジャケットの背中部分には切り目(スリット)が入っていますよね。
これってなんと言うか知っていますか??
本日はこのスーツのスリット部分についてご紹介しましょう。

この背中の切り目の部分を、ベント(ベンツ)と言います。
ジャケットの裾口に切り目を入れる事で、より動き安く実用性を高めるという意味で最初に入ったとか。先日ご紹介させていただいた、ラペルができたのと同じくやはり実用性を求められて今のスーツの形式に変わっていったという事ですね。



センターベント

ベントはこの真ん中の部分です。


ベント(ベンツ)には4種類あります。それぞれ、
ノーベント・センターベント・サイドベンツ・フックベントという種類があります。
分かりやすい画像がありましたので、こちらをご参照に。

ベント 種類



それではベントの種類をご紹介させていただきます。

まずは、センターベント…
センターベントは、もっともポピュラーなベントであるといえます。
こちらは、お尻が大きくスリムに見せたい方はセンターベントがいいかと思います。
サイドベンツだと両サイドがはねてしまうため、センターベンツの方が良いという事ですね。

ちなみに、このセンターベント、乗馬をする為にかっこうよくそして馬に乗りこなしやすい様にという事で、真ん中にいれたとか。当時から格好よく着こなす為に工夫が施されていたのですね。

つづいて、サイドベント…
私のダブルのスーツはサイドベントになりますね。
両サイドに切り込みが入るため、生地に動きがでて相手に活発な印象をあたえると思います。
サーベルを両腰に指す為、スリットを両方に入れたという説と、
当時貴族の間で、ボート遊びが流行っており、ボートをこぐ時、センターベントよりも、サイドベントの方が、フロントスタイルをキープ出来るという事で、できたとか。
やはり、人によく見られたいという事から、スーツは進化して行っているんですね。

最後に、ノーベンツ…
私のタキシードはノーベントになります。
センターベントやダブルベントは上記の様に、スポーティーな理由がありますが、
ノーベントは最もフォーマルな格好であるといえます。
タキシードなどのフォーマルなものは、ノーベントで作成するルールがありますので、
みなさんフォーマルな席に出席する時はノーベンツというルールを覚えておいてください。

ちなみに今期のPITTI UOMOでは、サイドベンツのジャケットが多かったです。
もちろん、スーツはセンターベントが多いのですが、来期は少し変わったセンターベントのアイテムが、店舗をにぎわかしそうですね。

来期に期待です。
以上、サラリーマンのスーツ着こなし術でした。











 

スーツを毎日着こなす上で、冬はやっぱりアウターが必要ですよね。
基本的には、コートでしょうが、他の方と違いをつけ格好よくスーツを着こなす上では、
ニットや、ダウンもいいですよね。

今回スーツに合わせるアウターはニット。
しかし、微妙なブランドのニットを着こなしていてもすこしいけてないですよね。
そこで、今回スーツに合わせると格好いいニットブランドの、
BARK(バーク)をご紹介させて頂きます。


BARKとはどんなブランド??

インナーに着こなすハイゲージのニットが多い中で、BARKはローゲージのボリューム感のあるニットが、ポピュラーなブランドになります。2011年OZONE社にて、25年間ニットウェアに携わった経験を持つPaolo Pierottiによって立ち上げられた、イタリアのハイクオリティニットウェアブランドです。
特に、こちらのダッフルコートが非常に人気なブランドになります。


バーク 着こなし


BARKはだれが着ている??

一昨年の冬のPITTI UOMOから、世界のメンズファッションバイヤー達はこぞって着ています。
ウールにナイロンを混紡した強度の強い生地のジャケットで、フロントはレザーと水牛の角を使用したトグルボタンが特徴的なアイテムです。
形や色はたくさんあります。基本的にダッフルコートの形が多く、丈はロングもショート丈もあります。
色もベージュ、グレー、ネイビー、カーキなど着こなしやすい色から、ビビットなオレンジや、グリーンのものなどもあります。色や形が非常にたくさんの種類がある為、自分の気に入った物は探しやすいと思いますよ。

Bark


BARK アウター

BARK 着こなし

バーク コーディネート

BARKはどこで売っている??

今期は結構どこでも販売されていましたね。
EDIFICEでは特設コーナーを作り、BARNEYS NEWYORKでも販売されています。
SHIPS、nano・universeではオリジナルBARKが販売されていました。

BARKはHow much??

ショート丈は6万円ほど、ロング丈は9万円ほどの価格帯となります。
裏地がついているか、ついていないかで金額も1万円ほど変わってきます。

以上、サラリーマンがスーツに合わせるアウターブランド BARKでした。





スーツを買いにいく時、スーツの話をしている時、先日購入したスーツの説明をする時…
「ここがこんな感じで…」なんて説明をしようと思ってもスーツのどこの部分が、どういう名称で呼べばいいかもわからず 困る事無いでしょうか?

私はよくあります。。

今まで人生で2回スーツを作った事がありますが、スーツをオーダーする時 も、「襟の部分を…」なんて、言っていました。本当はもっと格好よくパーツの名称を言ってみたいですよね。

このシリーズではスーツの名称についてご説明させていただきます。
今回は、スーツの襟の部分です。
ちなみにこのブルーの部分ですね。

スーツ 部位

上の部分をカラー(上襟)、下の部分をラペル(返り襟)
カラーとラペルの縫い糸をゴージといいます。

ラペルは裏側から生地を折り返しているんですね。
情熱大陸でテーラーの方がこの折り返しの部分を丁寧に、アイロンで型をつけていたのがやっていました。スーツは元々軍服であったと言われています。軍服は詰襟であり、着こなすにあたり窮屈であるため、ボタンを外して左右に開いた事が、ラペルの始まりと言われています。


このラペルには色々な種類がありますが、主なものはこの2つかと思います。



スーツ ノッチドラペル



スーツ ピークドラペル 


上の写真のラペルを、ノッチドラペル。下の写真のラペルを、ピークドラベルといいます。
ノッチドラペルはラペルが下に下がっていますね。ピークドラペルは逆三角形のようになっています。
ピークドラペルの方がフォーマルなラペルと言えます。タキシードは基本的にはピークドラペルのモノがほとんどであり、(ショールカラーというものもありますが、こちらは置いておきますね。)タキシード風のスーツと言えるでしょう。

ノッチドラペルはすこし、カジュアルでありスポーティーと言われております。元は乗馬服に使われていた、ラペルである為、カジュアルであり、スポーティーと言われているんですね。

スーツの襟の話は分かりましたか?
今後、襟の部分を説明する時は、ラペルとカラーというしっかり使い分けてみましょう!

以上サラリーマンのスーツ着こなし術でした。




 

ピッティ・ウォモ (PITTI UOMO
スーツに携わる仕事をしていなくても、
一度は行って見たいという人も多いのでは無いでしょうか? 

正式名称は、ピッティ・イマジネ・ウォモ(PITTI IMAGINE UOMO)
つい先日の、1月に行われたので85回目になります。
イタリアのフィレンツェにて、1月と6月の年2回行われる、メンズファッションブランドの展示会ですね。世界各国の1,000以上のブランドが来期のアイテムを発表し、世界各国のバイヤーがそのアイテムを買い付けにくる為、全世界のプレスやバイヤーが3万人ほどが、このフィレンツェにあつまります。
会場は本当にお洒落な人で溢れかえります。この溢れかえるという表現が大袈裟でないくらいどこをみてもお洒落な人ばかり。パリコレや、ミラノコレクションにもお洒落な方はもちろん多いと思いますが 、どちらかと言うとパーティールックの方が多いイメージがあります。ピッティ・ウォモの場合は、ビジネスで全員が来ているので、全員がビジネス着という所に私は魅力を感じています。
靴下ブランドGIOCARE SOCKSを作っている身としては、ゆくゆくはここに出展したいですね。(さり気なく告知です。私の作る靴下ブランドGIOCARE SOKCS ”ジョカーレソックス”
日本からも、ユナイテッドアローズや、トゥモローランド、伊勢丹や洋服のはるやまなども参加し、翌年のトレンド状況を確認すると共に、来シーズンのアイテムを選んで買い付けているという事ですね。

ちなみに、第85回目のピッティウォモの様子はこんな感じです。

ピッティウォモ スナップ


ピッティウォモ スナップ1


ピッティウォモ


ピッティウォモ1

ジャケットからシャツ、タイから靴はもちろん靴下に至るまで、全員がきっちり抜けている所がないですね。当たり前ですねwこれがピッティ・ウォモです。なんども行っている人は当たり前だと思うと思いますが、知らない人は驚愕の世界でしょう。全員がビジネスとして着ているビジネスマン。この中に入っても遜色の無いくらいになりたいと思う一方で、日本はもっとお洒落にビジネスマンの方、サラリーマンの方にお洒落意識を持ってスーツを着て頂きたいです。一緒に頑張りましょう!

さて、続いては、ピッティウォモのスナップです。
ピッティウォモ スナップ5


ピッティウォモ スナップ4

ピッティウォモ スナップ2


ピッティウォモ スナップ3


全員すばらしいスーツの着こなしですね。1つ1つのアイテムに意味があり、バランスが絶妙です。
シルエット間違いなんてもちろんの事ながらいません。こういう世界の空気を肌で味わいたいです。
最後に、毎回このピッティウォモのシーズンは様々なSNSのタイムラインで登場する、ニックウースターの今回のスーツの着こなしです。

ピッティウォモ スナップ6


ピッティウォモ スナップ7


サングラスは、恐らくお決まりのPelsol(ペルソール)のモノでしょう。恐らく摂氏何度の世界で、唯一の短パンではないでしょうか。お洒落は我慢は世界共通と言う事なんでしょうかねwニックウースターの2枚目のスーツの着こなしは、パッチワーク柄のセットアップ。クラッチバッグをさり気なく持つ姿もすばらしくバランスが良いですね。

いかがでしょうか、ピッティウォモ。お洒落すぎて異空間ですね。

ちなみに、ピッティウォモの会場に入る前には、看板がでており、「旅行者は入れません」という文言が書いてあるとか…まあ、入れる様にしたらビジネスにはなりませんからね。
私のささやかな目標であるピッティウォモ。記念すべき第100回目まで約8年。なんとかGIOCARE SOKCS ”ジョカーレソックス”で出展出来る様に頑張ります。

以上サラリーマンのスーツ着こなし術でした。


 

「スーツとは…」なんて説明は別に今更知りたくもないと思いますが、
折角、着るからには、スーツのルールを理解して着こなしたくはないでしょうか?

いつ頃からビジネスシーンで活用されだしたのか?
スーツの正式なルール的なものはあるのか?
などなど…

正しくスーツを着こなす上で、しっておいてもいいかと思います。


Q:スーツの前の正装は何を着ていたのか??
私はなんで、スーツがいつから、どのように着られだしたのかが疑問でしたが、調べて見ると、
そもそも、今のスーツが着こなされだしたのは、1920年代と言われております。
スーツのは、モーニングコートがフォーマルな格好となっていました。
結婚式などでも両親の父親はモーニングコートを着こなしますよね。
では、なぜモーニングコートが廃れていってしまったのか??
それは、ご飯をリラックスして食べられないという事が原因の一つと言われております。
たしかに、あれだけ裾が長く、肩肘が貼っていると、落ち着いてご飯も食べられないですよね。
モーニングコートの裾を切り、肩周りをリラックス出来る様な形式になり、
今のスーツの様な形式に変わっていったという事です。


Q:スーツは始めから、ビジネス着だったのか??
ふと疑問になりました。いきなりビジネスでこの服を着ようとなったのでしょうか…。
実はいきなりビジネスシーンで活用されていた訳ではありません。
イギリスではラウンジスーツ、アメリカではサックスーツと呼ばれ、
寝間着や、部屋着として着られていたらしいです。
当時寝間着として来ていた人からすれば、信じられませんね…。
今の感覚的にスウェットがビジネスシーンで活用されるみたいな事ですもんね。

ちなみに、その後レジャーシーンで使われ、19世紀末頃からアメリカのビジネスマンがビジネスシーンで着用しだしたということです。



Q:現在、最もフォーマルなスーツの形は??
これはスリーピース・スーツという事です。
何となく理解は出来ますね。
結婚式やパーティーなどでもスリーピースを着ているの人が多いのはそういう事でしょう。
今は、シャツは正式な装いの場に着用していくものになっていますが、シャツは本来は下着です。そういう考え方より、下着の上に何かを羽織るという事で、スリーピーススーツは正装だという事ですね。
(ちなみにタキシード着用の場合は、ベストでは無く、カマーバンド着用がルール)


ちなみに、スリーピーススーツとは、同一生地でできた、ジャケット・ベスト・スラックスからなるスーツです。日本では、明治時代以降に伝わり、今でも「三つ揃え」スーツと言われています。

ベッカムだって、ジョニーデップだって、007のダニエルクレイグだって、
パーティーシーンでは、スリーピーススーツを格好よく着こなしています。
(ダニエルクレイグは違いますが…w)


スリーピーススーツ ベッカム


スリーピース ジョニーデップ

スリーピーススーツ ダニエルクレイグ

今の若い人はあまり持っていない人が多いかも知れませんが、
本当の正装はスリーピーススーツです。スーツにジレを合わせて正装だと勘違いしている方はいらっしゃるかと思いますが、スーツの場合は、同じ生地で合わせる事がルールとなっていますのでご注意を。
(ちなみに、燕尾服の場合は、万国共通で白のベストを合わせるのがルールです。こちらも黒であわせないように…

Q:モーニング、タキシード、燕尾服の違いは??
先ほどの章の続きになりますが、モーニング、タキシード、燕尾服の違いってわかりますか?
着用するシーンや、形状も違うのでそこをまとめてみます。


・モーニング
昼間の格式高い結婚式や披露宴などで着用。新郎、新郎新婦の父親、主賓はモーニングですね。
葬儀での、喪主や近親者もモーニングです。
ウエストから、裾にかけて大きくカットされているのが特徴です。
シャツは白無地で、ウイングから、ダブルカフスが基本らしいですが、
レギュラーカラー、シングルカフスでも問題は無いという事です。
タイは、シルバーグレーがおおいですね。
アスコットタイでも、ネクタイでも問題は無いという事ですが、蝶ネクタイを合わせる事はあまり無いらしいので要注意です。
ベストは、ジャケットと同じ布、もしくは、グレーかアイボリーの色のモノにしましょう。


モーニング



・燕尾服
パーティーなどで、招待状に白のタイの着用がドレスコードで指定されている時は、
燕尾服着用のルールということです。かなり格式の高い場へ行くときの装いですね。
白と黒で統一するのがルールらしいので、遊び心は禁物です。
靴もエナメルシューズを合わせるのが基本らしいので、非常に着こなしが難しいですね。


燕尾服



・タキシード
午後からの結婚式及び披露宴の際の新郎又は、新郎新婦の父親、主賓はタキシードということです。
午前はモーニング、午後はタキシードですね。新郎の方要注意ですね。
夕方からのパーティーも基本的にはタキシードで、ブラックタイがドレスコードのパーティーもタキシードです。

排絹と呼ばれる光沢のあるラベルで、形は、ショールカラー(首にショールを掛けた様なまるみのある襟)のものと、ピークドラベル(襟元が逆三角形にとがったラベル)のものがありますが、どちらでもOKです。

蝶ネクタイ、カマーバンドの着用がルールとなっておりますので、揃えてから着こなしましょう。

タキシード

タキシード オリジナル

ちなみに、私は結婚式の時、このようなオリジナルタキシードを仕立てました。
ピークドラベルのモノになりますね。

参考になりましでしょうか?
スーツを着こなす上でのルールまだまだ、未熟ですが、ご質問があれば記事にしていくので、
コメントいただけますと幸いです。






 

↑このページのトップヘ