花金の日は心がウキウキしますよね?
 
花金くらいは派手にジャケパンを着こなして夜の街へ繰り出しましょう! 
花金
 サラリーマンの方、金曜日の飲み会はテンションが上がりますよね。元気なサラリーマンの方は「365日いつでも飲みに行ける」 なんていう人もいらっしゃいますが、普通の方は、終電を気にせず目一杯騒げる金曜日はコンパの予定を入れたり、クラブに行ったり、夜の街に繰り出したり...して、ストレスを発散していると思います。

 そんな楽しい、花の金曜日。クタれたスーツで夜の街に繰り出そうとしていませんよね?男はやっぱり女性からは少しでも格好いいと思われたい!モテるためにはスーツやジャケットを花金仕様にする必要があると思います。


本日ご紹介するのは、花金仕様の派手なジャケパン着こなし。こちらです。
ジャケパン 着こなし
 原色のブルーニットジャケットに、これまた原色の赤ベストであわせ、太めのグレーストライプシャツと、紺のニットタイで合わしています。花金仕様のポイントは、原色使い。普段は1色しか使わない原色を花金は2色使って着こなすと非常に目立っていいと思います!


派手なジャケパンを上手に着こなすポイント
なんでもかんでも原色を入れてしますと、ただの色キチになってしまいます。きちんとルールを守って、派手にジャケパンを着こなしましょう。

  1. 色のチョイスはルールに沿って。
    色のチョイスにはルールがあるので、ルールに沿ってアイテムを選ぶようにしましょう。色のチョイスには気をつけましょう。原色を2色使う場合は色相環で正対する2色を着こなしに入れるとバランスが良く見えます。
    ジャケパン 色
    青のジャケットには、赤、橙、黄の原色合わせはOKです。赤のジャケットには、青、緑、の原色合わせはOKです。しかし、緑に紫はあまりよくないかもしれません。私の勉強不足なだけかもしれないですが、緑をベースにして紫を合わせた着こなしを見たことがありませんので...

  2. 色のトーンは同系色のものを選ぶ。
    色の次はトーンです。同じ青でもビビットとパステルでは全然違います。同トーンの色で着こなすようにしましょう。

    こちらが、パステルカラーの青×橙のジャケパン着こなしです。青系のウインドペンジャケットに、ネクタイやチーフなどの小物を橙系で合わせています。バランスがいいですね。ジャケパン 着こなし

    こちらが、ビビットカラーの青×黄のジャケパン着こなし。ワンポイントで赤色を入れていますが、ビビットな黄色のカラーパンツを鮮やかなネイビーシャツでうまくまとめています。ジャケパン スナップ

この様に、色とトーンのルールだけ覚えておけば、花金で派手に格好良くジャケパンを着こなすことができると思いますよ!


 花金にぴったりの派手なジャケパンに使えるアイテムはこちら。G−STARのホワイトデニムになります。派手なジャケットにインナーも派手な色で合わせると、下のパンツは色味のない方がいいので、こういうホワイトパンツは使いやすいと思います。


ブログランキングに参加しているので、もしよければクリック御願いします!ちなみに、20代サラリーマンランキングはもう少しで1位まで来ています!
にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ