スーツを渋く着こなすのって難しくないですか?


渋いイタリア親父風の着こなしをスーツスナップでご紹介致します。

マローネエアズーロ スーツ
渋いイタリア親父風のスーツの着こなしと言われてもイメージできないですよね。
そういう時は、ブラウンスーツかネイビースーツを選んでください。ネイビスーツは着るだけでできる男になれる素敵なアイテムですが(詳細はこちらの記事で→ できる男のネイビースーツの着こなし術)、合わせるアイテムによってはイタリア親父らしさも出すことができるので非常に重宝しますね。

イタリア親父の定番カラーといえば、茶×青のマローネ・エ・アズーロ着こなし。茶×青でスーツを合わせるとたちまち、渋いイタリア親父風のスーツの着こなしになります。


わたしのスーツの着こなしスナップを元にご紹介致します。
こちらが、ブラウンスーツをベースにしたイタリア親父風の着こなし。
スーツスナップ
  • ブラウン系 (スーツ)
  • ネイビー系 (シャツ/ポケットチーフ/ストール/ネクタイ)
同じネイビーですが、ネクタイ、ストール、ポケットチーフと、シャツでトーンを変えて着こなしに厚みを出すのもポイントです。


続いて、ネイビースーツをベースにしたイタリア親父風の着こなし。
スリーピース スーツスナップ

スーツ スナップ
  • ブラウン系(ネクタイ/ポケットチーフ)
  • ネイビー系(スーツ)
光が飛んでしまっていてすいません(汗 
これはイタリア伝統のマローネ・エ・アズーロの着こなしです。ポイントは2点ありますので順にご紹介しますね。

  1. 「シャツはシンプルに」:ウインドペンなどスーツの柄がきつい場合、シャツはシンプルであればあるほどいいです。縁の下の力持ち的にシャツを使いましょう。野球も全員4番タイプでは勝てないのと同じです。
  2. 「色差を出す」:ネイビーとブラウンの色差が出た方がコーディネート全体が映えて見えます。くすみがかった色のアイテムを選ぶよりかは、はっきりしたネイビーやブラウンのアイテムを選ぶより、格好よく見えます。

実際スーツスナップ用に2パターンのスーツでスナップを撮影してみましたが、ネイビースーツよりもブラウンスーツの方が渋さはでますね(個人的にですが)。ネイビーはブラウンに比べて少し軽い感じがしてしまいましたね。ブラウンスーツを持っていらっしゃらならない方は是非、ブラウンスーツにトライしてみてください。

ネイビースーツで渋く決めたい方...
こちらのブラウンネクタイはいかがでしょうか?ブラウンの色が強くて光沢がありネイビースーツに非常に合わせやすいと思います。


ブラウンスーツで渋く決めたい方...
ネイビーカラーが強くワンポイントで可愛い柄も入っているので他の方とはかぶらないスーツの着こなしになると思います。


もっと多くのスーツスナップをご覧になりたい方は、こちらをご覧ください。
 → 海外スーツスナップから学ぶ、格好いいスーツの着こなし徹底解説

にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ