男でもいつまでも若々しく見られたいですよね。

見た目年齢が5歳若返る紺シャツの魅力についてご紹介いたします。
紺シャツ ネイビースーツ


紺シャツがOKな会社が前提

かなり当たり前の話ですが。「スーツを着こなす際は白ベースのシャツにしないといけない」これはほとんどの企業が提唱する基本的なルールだと思います。ただ、厳しい具合もレベルはありますよね。スーツの着こなしが厳しい会社のレベルでいくとこういう感じでしょうか。
    シャツの派手レベル
  1. 真っ白なシャツ 柄もステッチも白しかNG
  2. 真っ白なシャル 織り柄、ステッチの色違いはOK
  3. 白ベースの柄シャツ ベースが白シャツであればチェックやストライプ柄がはいっていもOK
  4. 色付きシャツOK (代表として紺シャツ)

1.2.は古くからある銀行や証券会社、あるいは体質の古いシャープやキャノンなんかのメーカー勤務の方はこういう風潮がありますよね。3.は結構幅があります。3.の中でも派手めなチェックシャツやストライプシャツがNGの所もあるかと思います。

そして、服装に対して最もルーズで、取り合えずスーツを着ていればOKという社風の会社(ネット専業代理店など)の方が、紺シャツにトライできるという訳ですね。(結構限られています。)ただ、私服でも紺シャツをチョイスすることはできると思いますので、最近歳をとってみられるという方は引き続き当ページをご覧ください。

紺シャツが若く見える理由

紺シャツ ベージュパンツ  
なぜ紺シャツは見た目年齢が5歳若く見られるのか?非常に当たり前の話ではありますが、紺だからですね。wその理由はもちろんきちんとご紹介します。


まず、歳をとるとはどこをみられているかを整理します。

リアクションタレントの出川さん、ダチョウ倶楽部の上島竜平さん、最近ではナイナイの岡村さん。皆さん歳をとりおじさんに分類されると思いますが、どの方も背は小さいのはさておき、体は丸っこく太っています。昔はスタイルはよかったのに。。というイメージから考えると「歳をとる=肥る」と考えられます。

次に若く見られるためにはということを整理します。


ピンクの派手なシャツを着て若作り...これは失敗する若作りの方法です。みっともないので絶対にやめましょう。「太ると年老いてみれる」という言葉の逆は、「痩せると若くみられる」ですね。(少し強引ですかw)なので少しでも細くなるような色を着こなす必要があるということです。

そこで、覚えておかないといけないのが膨張色と収縮色です。
    膨張色と伸縮色の一覧はこちら
  • 膨張色:白、オレンジ、肌色 
  • 伸縮色:黒、青、紺、緑

  • 他にもありますがこの伸縮色をうまく着こなすことができている人が、若作りの着こなしができており、伸縮色に紺が入っていることから、紺シャツを着ると痩せて若くみられるということですね!


    紺シャツの着こなし

    紺シャツをあまりチョイスした事がない人は最初は着こなしに違和感を感じるかもしれませんが、なんの事はありません。白シャツが似合う格好をしていればほとんどの場合紺シャツも似合うので安心してください。

    例えば、

    グレー調のスーツに紺シャツは似合います。


    画像は紺シャツはデニム生地ではありますが、もちろん普通の綿素材のシャツでもポリエステル素材のシャツでも合うのでご安心ください。このスーツは白シャツでも似合うと思いますが、紺シャツをチョイスする事で締まって見え、若々しい印象を相手に与える事ができます。 紺シャツ グレースーツ


    ネイビーのスーツには明るめの紺シャツが似合います。


    こちらもデニム生地ではありますが、色味だけ御確認ください。全体のコーディネートを考えるとき、同系色の色の明るさを変えたアイテムのみをチョイスするトーンオントーンカラーコーディネートという考え方があります。 

    ネイビーでこの着こなしをする事で、着こなしにまとまりがでて、全体的に締まって見えるため若々しくみられるということですね!
    紺シャツ 着こなし
    紺シャツ トーンオントーンカラー

    明るめのカラーパンツにも紺シャツは似合います

    特にジャケパンスタイルの方には紺シャツは合わせやすいと思います。白パンツやカラーパンツと紺シャツの相性は抜群です!コーディネート全体の濃淡がはっきりしている分、体が締まって見え白シャツよりも若々しく見えます。
    紺シャツ 

    夏に紺シャツは暑くないのか?

    暗めの生地なので日光を吸収しやすく暑いのでは?と懸念される方もいらっしゃいますが、そんな事はありません。着てみると意外に体感温度は変わらないですよ。

    暑さを気にするとするならば、色よりも生地です。先ほどからご紹介しているデニム生地のシャツは厚手なので夏には向きませんが、リネンシャツであれば夏でも非常に快適に過ごす事ができますよ。
    ネイビー リネンシャツ
    TRANS CONTINENTSの紺シャツです。


    以上が、着るだけで5歳若返る紺シャツの魅力でした。今までも紺シャツトライしてこなかった人はぜひ一度トライしてみてください!

    まだ、紺シャツを持っていないという方はこちら。
    流行りのホリゾンタルカラーの紺シャツです。プライベートでもうまく着こなす事のできるシャツですので持っているだけで重宝すると思いますよ。


    ブログランキングに参加しているのでもしよろしければクリック御願いします!
    にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ