スーツにストールを合わせると派手なスーツの着こなしになりがちですよね。


今回はスーツにシンプルなストールを合わせた脱・遊び人コーディネートををご紹介致します。

シンプルな着こなしをはしたいけど、ストールにもチャレンジしてみたいという方もいらっしゃいますよね。ファッションディレクターの干場義雅さんも派手すぎずシンプルでラグジュアリーな着こなしをモットーにスーツを着こなしていらっしゃいます。


ストールを合わせるとどうしても派手になりがちでごちゃごちゃして自分好みにならない...とお悩みの方はこういうストールの合わせ方はいかがでしょうか?

スーツ ストール

シンプルで格好いい。スーツの着こなし全体を3色以内に納めると全体としてまとまったスーツの着こなしになりますが、2色以内だとかなりまとまったスーツの着こなしになります。

2色以内だとシンプルになりすぎるというデメリットもあるので、小物使いには気を付けましょう。タイドアップすることはもちろん、ストール・ポケットチーフもうまく使って、スーツの着こなし全体に厚みを持たせると格好良くみえますよ。

あと、色の数が少ないと細かい部分が非常に目立って見えます。
スーツのシルエットは大丈夫か?シャツはきちんとアイロンがあたっているか?靴はきちんと磨かれているか?などスーツを格好良く着こなす際の基本が、全てきちんとできているかを改めて確認してから家を出るようにしましょう。


こちらのスナップで巻かれているストールと似たようなストールです。金額はそこそこしますが、この価格でカシミヤのストールはなかなかないでしょう。おすすめのストールです。


以上、スーツにストールをシンプルに合わせるスーツスナップでした。もっとたくさんの種類のスーツスナップを見たい方はこちらのページをご覧ください。→ 海外スーツスナップから学ぶ、格好いいスーツの着こなし徹底解説
 
20代サラリーマンランキングで1位を目指しています。よろしければご協力お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ