サラリーマンのスーツ 着こなし術

”日本のサラリーマンが、世界で一番スーツ偏差値が高い国になる” イタリアにも、イギリスにも、アメリカにもまけないお洒落なスーツが溢れる国になる為に、 現役のサラリーマンが、スーツ着こなし術や、スーツの歴史、スーツのブランド紹介などをしていきます。

▼サラリーマンのスーツ着こなし術へのお問い合わせはこちら
 ∟ giocaresocks@gmail.com
▼Google+
 ∟ https://plus.google.com/u/0/100926609280735107579/posts
▼Twitter 
 ∟ https://twitter.com/giocaresocks

カテゴリ: スーツ オススメアイテム

スーツケースに革命が起きています。

従来のスーツケースの選び方

今までのスーツケースの選び方と今回ご紹介する最新のスーツケースは明らかにチョイスする基準が違います。

なにがどう違うかわかりやすい様に、今までのスーツケースの選び方についてまずはまとめてみます。

デザイン性

ごく基本的なスーツケースの選び方。

より格好よく自分の趣味趣向にあった物をチョイスするという方法ですね。

外資系ビジネスマンなんかはシックでセクシーなデザインの物を選ぶ傾向にあり、その中でも代表的な商品が、LOUIS VUITTON の総ダミエ柄のスーツケースなどが分類されると思います。

ヴィトンスーツ ケース

丈夫さと軽さ

荒々しくハードに使えてなおかつ丈夫。「傷すらデザイン」という考え方

丈夫な素材ということでアルミ製の商品が登場し、さらに軽さを求めるカーボン製の商品もたくさんでてきました。

機能面押しで有名なのがRIMOWA(リモワ)やSamsonite(サムソナイト)でしょう。

ステッカーなどを荒々しく貼って、それが禿げるのがおしゃれで、旅慣れている感じを演出してくれます。

スーツケース 選び方 リモア

新たなスーツケースの選び方

デザイン性の高いブランドを選ぶか、丈夫で軽いブランドを選ぶか?という意味ではスーツケース選びは二択だったのですが新たな切り口がでてきました。

機動力です

昔、親のスーツケースに乗ってスケートの様に進んだものですが、それを商品化した商品が出てきました。

MODOBAG(モードバッグ)

こちらはまだ、商品開発されていませんがMODOBAG(モードバッグ)という商品です



なんとミニスクーターの様な充電式のスーツケースです。

空港中をこのMODOBAG(モードバッグ)に乗って移動できるということですねw

最高速度が12.8kmで、最長8kmも継続利用が可能ということです。

ただ、こちらはクラウドファンディングでまだ資金を集めている段階。商品化の目処は経っていませんが、商品化されると楽しそうな商品ですね

キックボード付きスーツケース

こちらは当ブログで何度かご紹介している、SUITS SUPPLY(スーツサプライ)から商品化されている商品。

なんと、スーツケースとキックボードが合わさった商品になります。

キックボード付きスーツケースはこんな感じです。

スーツサプライ

見た目は普通ですね。

SUITSUPPLY スーツケース

キックボードが出てくるとこんな感じになります。

スーツサプライ スーツケース

ローラーはこんな感じです。しっかり、キックボードです。

(写真はSUIT SUPPLY(スーツサプライ公式サイトより引用))

で、実際ビジネスマンが乗ったらどんな感じになるかイメージできなかったのですが、こちらも公式サイトに動画があったので、スーツサプライさんに許可を得ましてキャプチャを掲載します。

サラリーマン キックボード

キックボード

スーツ キックボード

意外に格好いいんですねw

日本では全く馴染みはないですが、海外ではスーツにキックボードは結構あります。

そういう意味では日本では確実に思いつかない商品ですね。

こういうスーツケースの選び方もありでしょう!

にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ  

SUITSUPPLY(スーツサプライ)の2015年春夏コレクションが解禁されています。

以前サラリーマンにおすすめのスーツブランドとしてご紹介致しましたSUIT SUPPLY(スーツサプライ)。オリンピックの衣装提供など行い、日本を除く世界50カ国以上に展開しているオランダを代表するスーツブランドです。詳しくは、こちらの記事を御覧ください→サラリーマンにおすすめのスーツブランド SUITSUPPLY(スーツサプライ)

そんなSUIT SUPPLY(スーツサプライ)の春夏コレクションが解禁されたということで、SUIT SUPPLY(スーツサプライ)春夏コレクションについて取材致しましたのでご覧ください。
  • おすすめカラー
    スーツサプライの今期おすすめの、ベースカラーはブルー。そこに、ブルーの色をさらに強調するために、暖かくて、ダイナミックな色使いのアイテムを差し色として展開しています。

    1.ブルーについて
    スーツサプライ 2015
    SUIT SUPPLY(スーツサプライ)の2015年春夏コレクションは、敢えてブルーに立ち戻ったという事です。 既にスーツやジャケットの定番の色であるブルーを軸に、その中でも様々な明るさのブルーのアイテムを様々な生地で展開したということでした。

    ブルーの色味と素材違いの商品を展開したということですね。先日UPした、2015年 S/Sシーズン注目のスーツとは?でも紹介した通り、日本では今期もブルーはトレンドカラーとして注目されています。特に明るいブルーに関してはあまり大胆な色使いの商品は日本では展開されないと思うので、SUIT SUPPLY(スーツサプライ)ではお望みのブルーのスーツが見つかるかもしれませんね!

    2.差し色について
    スーツサプライ ジャケパン
    ブルーを際立たせる色として、白・黄・赤色があります。SUIT SUPPLY(スーツサプライ)の2015年春夏コレクションでは、それらのアイテムをより多く取り入れています。例えば、写真の赤色ジャケット。こちらのジャケットとブルーのスラックスを合わせることで、ブルーも際立ちコントラスト鮮やかな着こなしになっていますね。


  • こだわりポイント
    SUIT SUPPLY(スーツサプライ)はとにかく生地にこだわる。そのこだわりはもちろん今期も継続されています。
    スリーピース スーツサプライ
    イタリアはビエラ地方(スーツの世界的な聖地)のミル(自社で生地を織っているメーカー)が保有している過去に展開していた生地(アーカイブ生地といいます)を、約100年分遡って丁寧に確認し、それらにSUIT SUPPLY(スーツサプライ)の独自性を加えてコラボ生地を作成したということです。詳しい内容はよくわかりませんが、とにかく生地にこだわっているという事はわかると思いますw

    1つ例をあげるなら上の写真で紹介しているブラウンのスリーピーススーツ。1922年創業のイタリアに拠点を置く高級生地メーカーである、E.THOMAS(イートーマス)社の生地を使用したスーツになります。高級感と涼しさを感じさせる素晴らしいスーツですね。ウール、シルク、リネンをブレンドしたオリジナル生地であり、軽くて通気性のある夏におすすめのスーツです。
    詳しくはこちら → HUDSONブラウンチェック


  • おすすめ商品
    この流れで、SUIT SUPPLY(スーツサプライ)さんに2015年春夏コレクションの中で、おすすめの商品をご紹介頂いたので、ご紹介しますね。

    1.2015年春夏コレクションおすすめのスーツ
    スーツサプライ 2015 スリーピース スーツサプライ
    ブルーのスリーピーススーツ ¥58,990-   )
    ブラウンのスリーピーススーツ ¥58,990-

    当記事ですでに紹介している2つのスーツです。先述していますがどちらのスーツも、E.THOMAS(イートーマス)社のウール・シルク・リネンブレンド生地を使用しているスーツです。生地にこだわっているため、色合い、風合い、生地感どれも素晴らしい夏に着てみたいスリーピーススーツになっていますね。

    ちなみに、ヨーロッパではクラシックなスリーピースが一般に定着してきているようです。日本でもスリーピーススーツを着ている方は徐々に増えてきていますね。
    ただ、スリーピーススーツを着こなす上では最低限のルールがあります。今、イケてるサラリーマンはスリーピーススーツを選ぶ。にスリーピーススーツの最低限のルールを書いているので、もしよければご覧ください。

    2.2015年春夏コレクションおすすめのジャケット
    スーツサプライ ジャケット
    ブラウンジャケット ¥39,990

    続いては、2015年春夏シーズンおすすめのジャケットです。こちらも、ブルーと相性のいいブラウン系のジャケットになります。こちらも世界的に有名なミルであるフェルラ社の生地を使った通気性が高く、ライトな印象をもたせてくれるリネンブレンド生地になります。

    こういうジャケットに薄いブルー系のパンツは間違いなく格好いい!!夏用にドライビングシューズなどと合わせると爽やかで夏らしい着こなしになると思いますね。


  • 広告クリエイティブ
    サイトをクリックすると目が行くのが、こちらの刺激的な広告クリエイティブ。以前から刺激的な広告クリエイティブは世界で話題になっていましたが、今回度肝を抜かれました。2015 スーツサプライスーツサプライ 2015スーツサプライ
    日本でこれ大丈夫?と思いますが、スーツの格好よさをうまく引き出しています。スーツの格好よさを”SEXY”と表現しますが、この表現を地で行っている感じですね。SUIT SUPPLY(スーツサプライ)の公式サイトで2015年春夏のすべてのクリエイティブと制作の舞台裏もみれるので、見てみてください。格好いいですよ! 
     → 2015年春・夏 キャンペーン | Suitsupply 

2015年の春夏のトレンドについても、SUIT SUPPLY(スーツサプライ)さんに質問させていただきましたが、回答としては以下でした。



ファッション業界では毎シーズン様々なトレンドがありますが、私はトレンドにこだわった服作りからは敢えて距離を置いています。毎シーズン私たちは様々なインスピレーション源からコレクションのテーマを決めていますが、それをトレンドとは考えていません。私の興味は、時代に振り回されずに長く着用できる衣類をデザインすることで、スタイルを作り上げたいと思っていますが、そこにトレンドは含まれていません。

---SUIT SUPPLY(スーツサプライ)ヘッドデザイナー


ということでした。トレンドを追いかけるアパレル業界において敢えて一線を画し、歴史を紐解きながら長く着られるアイテムを提供するということですね。確かにユーザーとしても少しでも長く着られるアイテムの方がいいですもんね。なるほどと思う回答でした。

以上、SUITSUPPLY(スーツサプライ)の2015春夏コレクションについてでした。
にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ  

スーツやシャツはいつもどこで買っていますか?

洋服の青山やAOKIなどでは、安いけれどもイメージがださく着るに耐えないし、
PRADAやGUCCHIのスーツは、格好いいけれどもブランド感がでるし、なにより高すぎる。
買う店選びは非常に重要ですよね。

今回はそんな悩める20代以上のファッションに興味のあるサラリーマンの方に、
日本未上陸のスーツブランドであるSUITSUPPLY(スーツサプライ)をご紹介致します。
実際にSUITSUPPLY(スーツサプライ)の方に、取材させて頂きましたので、そちらの内容とあわせてご覧下さい。
スーツサプライ ロゴ
◯ SUITSUPPLY(スーツサプライ)とは
スーツサプライ ソチオリンピック

SUITSUPPLY(スーツサプライ)は、2000年創業のオランダのスーツブランドです。

SPA形態であり、デザインから製造、物流、販売に至るまで全て一括でおこなっています。(個人的な意見ですが、よっぽどの情報収集力がない限りSPA形態で無いとファッション業界を生き残っていく事は難しいと考えているので、SPAかどうかは重要です。)

日本未上陸ですので、もちろん日本の方は知らない方が多いと思いますが、
オランダはもちろん、アメリカ、イギリス、イタリア、中国、シンガポールと全世界に50以上の店舗があります。

ちなみに、ソチオリンピックの時のオランダの公式ユニフォームは、 
SUITSUPPLY(スーツサプライ)が担当していた様です。(こちらの記事でも少し紹介していますが、アメリカやフランス、スウェーデンのユニフォームが話題になっていましたね。)


◯ SUITSUPPLY(スーツサプライ)のこだわり
スーツサプライ スーツこだわり
もちろんどこのブランドもこだわったスーツづくりを行っていると思いますが、SUITSUPPLY(スーツサプライ)のスーツ作りのこだわりは凄いです。(詳しくはこちら SUITSUPPLY | SUITSUPPLYのすべて

スーツへのこだわり① 生地選び
SUITSUPPLY(スーツサプライ)は、生地・素材選びに重きを置いていると言う事です。

年2回のコレクションのデザインをスタートさせる前にイタリアの生地メーカー各社をまわり、スーツやジャケットのシルエット毎に、生地をチョイスしているという事です。
カノニコやレダなどイタリア製の高品質な生地を使いながら、着心地まで考えて生地選びをしているという事ですね。


スーツへのこだわり② サイズ
SUITSUPPLY(スーツサプライ)は、サイズを重要であると考えているという事です。
びっくりする様な柄のスーツであってもサイズさえあっていれば印象は良いですからね。

スーツやジャケットを購入する際、商品毎に、HavanaフィットやWashingtonフィットなどサイズが決まっており、
自分にあったサイズを探す事ができます。(サイトにのっていますが、Havanaフィットは最もカジュアルでリラックスしたサイズ… といった感じです。

サイズへのこだわりは通販サイトにも反映されています。
SUITSUPPLY(スーツサプライ)の通販サイトではサイズ間違いが無いように、サイズアドバイザーという機能があります。身長、胸囲、ウエスト上部、ウエスト下部の情報を入れれば最適なサイズを教えてくれるという事ですね。非常にわかりやすく、ジャストサイズを通販で購入出来るのは素晴らしいです。
スーツサプライ 通販 サイズ
 
(引用:SUITSUPPLY(スーツサプライ)



スーツへのこだわり③ 豊富なラインナップ
普段使い用や勝負スーツ用など、利用シーンに合わせて、スーツやシャツを選ぶ事ができるのも、SUITSUPPLY(スーツサプライ)の特徴です。

例えばスーツ

BLUE LINE・PURPLE LINE・SUIT UPと3つのラインに分けられております。
BLUE LINEは、S110 ピュアウールまたはS120ピュアウールを使用し、耐久性に優れているため普段使いのスーツとして。
PURPLE LINEは、
S110からS130 ピュアウールまたは、カシミア・ウール、モヘア、コットンを使用し、ややランクアップして見られたい(昇進し役職がついた方などはいいかもしれません。)スーツとして。
SUIT UPは、S130からS160ピュアウールまたはカシミア・ウールやシルクを使用し、ハンドステッチで仕上げられている為、結婚式の二次会や、勝負スーツとして使えるスーツとなっております。

同じくシャツも、BLUE LINE・PURPLE LINE・SUIT UPとライン分けされています。
値段はそれぞれ違いますが、自分の目的にあわせたアイテムを、わかりやすく購入出来るという事ですね。


(おまけ)通販サイトにもこだわり


今ご説明したこだわりは、SUITSUPPLY(スーツサプライ)の通販サイトにも反映されており、
デザインが見える事は当たり前ですが、生地や、サイジングまで非常にわかりやすく掲載されているので、是非一度ご覧下さい。
スーツサプライ 通販 丁寧
(引用:SUITSUPPLY(スーツサプライ)


◯ SUITSUPPLY(スーツサプライ)の価格帯 

ここまでこだわっていながら、価格がお求めやすいのもSUITSUPPLY(スーツサプライ)をおすすめするポイントです。もちろん、日本のツープライス形態のスーツより値は張りますが、これだけの生地を使っているスーツと考えると、非常にお求めやすい価格であると言えるでしょう。

スーツ
BLUE LINE:¥39,990〜
PURPLE LINE:¥46,990〜
SUIT UP:¥69,990〜
 
シャツ
BLUE LINE:¥7,990〜
PURPLE LINE: ¥10,990〜
SUIT UP:¥12,900〜
 
ジャケット
¥34,990〜
 
コート
¥34,990〜
 
ニット
¥6,990〜
 
パンツ
¥14,990〜
 
ネクタイ(ニットタイ・ボウタイも含む)
¥3,990と¥4,990
 
シューズ
¥32,000〜

ニットやアウターにも、各衣類に合ったイタリア製生地を使用して作られており、衣類以外にも、バッグ・シューズ・レザーグッズは、イタリア人デザイナーがそれらを担当しているという事です。

わたしのお気に入りはシューズ。日本にはあまりない様なデザインのアイテムが揃っており非常に格好いいです!

例えば、こちらのモンクストラップシューズは¥31,990-
スーツサプライ モンクストラップシューズ購入はこちら
スーツサプライ 革靴

秋冬の季節に重宝するスウェードシューズも¥31,990-

スーツサプライ スウェードシューズ購入はこちら
 
スーツサプライ スウェードシューズ


これからの季節に必要な、コートも格好いい。
この様な感じのシンプルなネイビーコートが¥46,990
スーツサプライ ネイビーコート購入はこちら
スーツサプライ ネイビーコート

襟高のダブルボタンの細身のコートが¥56,990
スーツサプライ コート購入はこちら
スーツサプライ コート

この様な派手で実用性の高いレインコートまであります。¥29,990
スーツサプライ レインコート購入はこちら
スーツサプライ レインコート

◯ SUITSUPPLY(スーツサプライ)のシャツの評価
わたしはSUITSUPPLY(スーツサプライ)のシャツを試してみる事に。
こちらの商品です。(SUITSUPPLY(スーツサプライ) シャツ
スーツサプライ シャツ 評価
ちなみに商品を購入する際は、かなり多種なサイズから選ばないといけませんが、サイズアドバイザーで身長、首回り、胸囲を入れると自分にぴったりのサイズを教えてくれるので安心です。

で、到着した商品はこちらです。サイト通りの商品。
オランダからの郵送になりますので注文してから約3〜4日で到着します。
スーツサプライ

袖はシングルカフスの商品を選びました。カフスボタンを付けたい方は購入する際に、ダブルカフの商品を選んでください。(ただ、基本的にはシングルカフの商品が多いですね) 

 スーツサプライ 袖

襟はラウンドカラーです。
襟に丸みのあるカラーですが、着るだけでクラッシックでアダルトな雰囲気になりますね。 

 SUITSUPPLY

スリーピーススーツとあわせるとこの様な感じになります。
スーツサプライ シルエット

シャツのシルエットは、いい感じにスリムです。
タイトすぎず緩すぎず、サラリーマンの方には本当に丁度いいサイズであるといえます。

わたしの着た感じですが、胸部はややタイトで、肩幅はジャストで裾にいくほどややタイトになっているので
逆三角形型にみえるいいシルエットですね。(気に入りました!)
スーツサプライ 襟
シャツ自体の着心地は非常に良いです!
SUITSUPPLY(スーツサプライ)のシャツは柔らかく、袖通りが良く、軽いという印象でした。


130年以上コットンを生産しているイタリア北部のアルビニ社の生地になるのですが、上質な2本の紡績糸を縒り合わせて1本の糸を作り、その糸で生地にしているという事です。その為、通常の生地よりも柔らかく耐久性が高いという事です。

長く着ていく中で、そういう違いがでてくるかまたレビューを書いてみようと思います!


※UPDATE!!
◯ SUITSUPPLY(スーツサプライ)のシャツの着心地
週に1回〜2回SUITSUPPLY(スーツサプライ)のシャツを着つづけ、大体10回くらいになりましたので、シャツの着心地について改めてレポート致します。

・耐久性 100点/100点満点中
SUITSUPPLY(スーツサプライ)のシャツの耐久性は最高です!!興奮するくらい最高です!!
日本のツープライス形態のシャツは大体3回くらいで体に馴染んでくる感じになり、10回着るとすでにクタれた感じになります。(人が外から見る分にはもちろん感じないと思いますが)

SUITSUPPLY(スーツサプライ)のシャツは、洗濯してアイロンをかけ、次着る時に洗濯ノリをつけなくても、新品の様なツヤ感と生地自体のハリが残っています。これ10回着ても、この感じが残りますからね!!素晴らしい。あと10回着ても20回着てもおそらくこのままの質感は残ってくれると思います。


・シルエット 90点/100点満点中
いい感じにスリムと書きましたが、かなりタイトという表現の方がいいかもしれません。
着丈も少し長く、長時間デスクワークをして離席する時も、丈が長い分シャツがぺろっと出てしまうようなこともありません。このシルエットと着丈は日本ではないかもしれません。タイトシルエット好きの人は是非SUITSUPPLY(スーツサプライ)のシャツを試してみてください。


マイナス10点の評価は、首元がタイトすぎることかと...。
1回着ただけではわからなかったのですが数回着こなしてわかりました。ネクタイをする際「第一ボタンを締めると少しだけきついかな?」という感じです。首元が締まり過ぎるのが嫌な方は、サイズアドバイザーででたサイズより1サイズ大きめでもいいかもしれませんね。


・利便性 80点/100点満点中
形態安定ではないので、もちろん家で洗濯をすれば、くしゃくしゃで着ることはできません。そういう意味では、マイナス20点の評価になります。

ただ、形態安定ではないのに、しわになりにくいというのは驚きました。柄がしわを目立たなくしているのか、生地が柄を目立たなくしているのか?どちらにせよ、アイロンもしっかり当てなくても綺麗にしわは無くなってくれるので安心ですよ。



以上、サラリーマンにおすすめのスーツブランド SUITSUPPLY(スーツサプライ)でした。


にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ  


サラリーマンの方におすすめのシャツを今回はご紹介します。2014年の秋冬に購入を予定しているスーツに合わせてシャツも新調してみてはいかがでしょうか?

今回おすすめするシャツは…
スーツのはるやまが運営している、 ツープライス形態のP.S.F.Aで販売されている、
TRNACE CONTINENTS(トランスコンチネンツ)のホリゾンタルカラーシャツです。
サラリーマン シャツ
 
TRANCECONTINENTS(トランスコンチネンツ)とは?トランスコンチネンス シャツ
1990年に東急グループが立ち上げたセレクトショップ。15年程前はSHIPS(シップス)、BEAMS(ビームス)などと並び日本のセレクトショップの中では、まさに最前線ブランドではありました。が、時代と共に業績は低下。通販会社のイマージュ、GLOBALWORKS(グローバルワークス)などを手掛けるポイント社と運営会社は転々とし、2014年7月22日にはるやま社が企画・製造をはじめ銀座店をOPENさせました。

TRANCECONTINENTS(トランスコンチネンツ)のシャツはサラリーマンにおすすめ
何をもってサラリーマンの方におすすめなのか?この定義は難しいです。もちろん、綿100%の方が着心地がいいですし、カラー(襟元)や色などは好き嫌いがありますので…

ですので、現役サラリーマンのわたしが、サラリーマンの方におすすめするシャツの定義として、
使いやすいサラリーマンが着るシーンを想定出来ているお求めやすい この3点とさせていただきます。

サラリーマンにおすすめのシャツは使いやすい
サラリーマン シャツ 素材
こちらの、TRNACE CONTINENTS(トランスコンチネンツ)のホリゾンタルカラーシャツは、素材が綿50%ポリエステル50%です。普段1万円前後のシャツを着ている方は鼻で笑っているでしょう。
「綿100%の方が着心地が良いに決まっている。」「シワが気になればクリーニングにだせばいい」と。

しかし、世のサラリーマンの方は、
「できるのであればクリーニング代は節約したい」「クリーニングを出す手間も取りに行く手間も省きたい」「明日シャツがない!という恐怖心とはもう戦いたくない!」そう願っていますよね。

このシャツは、綿50%ポリエステル50%で形態安定の為、家で洗濯して外干しすれば、次の日はそのまま着ていく事も可能です。手軽でおすすめです。

サラリーマンにおすすめのシャツはサラリーマンが着るシーンを想定できている
サラリーマン シャツ
営業中は第一ボタンまできっちり締めてネクタイを着用されていらっしゃる方は多いですね。夏の期間はクールビズの流行によりアンタイドスタイルの方が増えましたが、冬の期間はネクタイはしているでしょう。しかし、冬の期間でも営業から帰って会社で事務作業をする際はネクタイは外しますね。第一ボタンを付けていると首が詰まってはかどる作業も捗らず、第二ボタンくらいまでは外して社内で事務作業をしているという方は比較的多めだと思います。

ポイントはその時です。第二ボタンまであけるとインナーが見えてしまう事は無いでしょうか?インナーが見えてしまう位なら、ネクタイは着用したままの方がいいと思います。それくらい、シャツの下からインナーが見えてしまう事は良くない事であるといえます。

その点、この写真をご覧頂ければお判りの通り、TRNACE CONTINENTS(トランスコンチネンツ)のこのシャツは第二ボタンまで開けていてもインナーが見える事はありません。ちなみにこの日のインナーはUNIQLO(ユニクロ)のVネックヒートテックでしたが、問題なかったですね。

サラリーマンのシャツの着かたをよく考えて作られているシャツであると言えます。

サラリーマンにおすすめのシャツはお求めやすい
ホリゾンタルカラー シャツ
気になるお値段ですが、¥3,800-(税別)です。2枚買っても1万円はいきません。

もちろん、もっと安いシャツもありますが、みてそれとわかる安っぽさ。というのはさすがに辛いですよね。サラリーマンは見た目が9割。第一印象でアウトとならない最低限の上品さを保てて、五千円アンダーならお買い得だとわたしは思いました。

+αで…
ホリゾンタルカラー シャツ コーディネート
このサラリーマンの方におすすめのシャツは、今流行のホリゾンタルカラー。(ホリゾンタルは英語で書くと horizontal で、水平という意味)首元の襟が地面と水平の様になるのが特徴のシャツです。伊勢丹などでフラッとシャツをみていると、ホリゾンタルカラーのシャツが非常に増えていますね。ニットシャツなんかもホリゾンタルカラーになっています。

サラリーマンの間では、3年ほど前はボタンダウンシャツで襟裳を高くみせるシャツが主流でしたが、最近では、取引先などお洒落に敏感なサラリーマンの方はホリゾンタルシャツでタイドアップしていますね。

8月の下旬頃にわたしは購入したので、このシャツをお求めになりたい方は、全国のP.S.F.Aへいけばまだ購入できるかもしれませんよ。


1万円以内でホリゾンタルカラーのシャツをWEBでお探しの方…

こちらは¥5,400−也 細身で白いこのシャツはどんなスーツにも合わせやすく重宝すると思います。


いきなりビジネスシーンで試すのに抵抗のある方は、こちらはいかがでしょうか?
カラーバリエーションは6種類。ジャケパンスタイルの時には着こなしやすいかもしれませんね。


値段は少しだけはりますが、1911年創業の老舗シャツブランド「TESSITURA MONTI」のシャツの為、物自体は非常に良質であると言えます。


にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ  

梅雨に入り全国各地では大雨がふる所があれば、梅雨と言いながらあまりふらない関西地方もある訳で。
なにかすっきりしないですね。この梅雨があけると一気に気温が上がり湿度もあがり、サラリーマンにとっては非常に辛い時期がきます。今の時期から今期の夏を乗り越えるクールビズスタイルを確立しておく必要がありますね。

今回のクールビズのおすすめアイテムはこちら。
エディフィスが創立20周年を記念されて作られた、フランスの名門フットボールチームPSG(パリ・サンジェルマン)とのコラボポロシャツです。
パリサンジェルマン ポロシャツクールビズ ポロシャツ
素材は綿35%ポリエステル65%と着た感がさらっとした質感のポロシャツ。吸水性、速乾性、耐摩耗性にすぐれたクールマックス素材を使用されており汗を書いても問題ありませんし、長く着ても毛玉になりにくいです。

サイズはこちらです。
胸囲はサイズが大きく変わるので自分の体型に合わせてチョイスするようにしましょう。
Sサイズ Mサイズ Lサイズ
着丈 67 68.5 70
肩幅 42.5 43.5 44.5
そで丈 21 22 23
胸囲 94 98 102

クールビズ シャツ
デザイン的に派手ではなく、ビジネスシーンでも取り入れる事のできるデザインとなっています。本格的な夏を前に、こちらはクールビズスタイルの中心となるポロシャツだと思います。こちらに麻のジャケットを合わせれば爽やかな着こなしになりますね。

パリサンジェルマンとは…
パリサンジェルマン
パリに本拠地を置く、1970年創設のサッカーフランスリーグのサッカー球団。カタール系の企業がオーナークラブとなってからは、スウェーデン代表のズラタン・イブラヒモビッチ、ブラジル代表のチアゴ・シウバ、ウルグアイ代表のエディンソン・カバーニなどを相次いで獲得。圧倒的な戦力差で2013年シリーズ国内を制す。

引用元
EDFICE | Special Collaboration "Paris Saint-Germain"


↑このページのトップヘ