スーツやシャツはいつもどこで買っていますか?

洋服の青山やAOKIなどでは、安いけれどもイメージがださく着るに耐えないし、
PRADAやGUCCHIのスーツは、格好いいけれどもブランド感がでるし、なにより高すぎる。
買う店選びは非常に重要ですよね。

今回はそんな悩める20代以上のファッションに興味のあるサラリーマンの方に、
日本未上陸のスーツブランドであるSUITSUPPLY(スーツサプライ)をご紹介致します。
実際にSUITSUPPLY(スーツサプライ)の方に、取材させて頂きましたので、そちらの内容とあわせてご覧下さい。
スーツサプライ ロゴ
◯ SUITSUPPLY(スーツサプライ)とは
スーツサプライ ソチオリンピック

SUITSUPPLY(スーツサプライ)は、2000年創業のオランダのスーツブランドです。

SPA形態であり、デザインから製造、物流、販売に至るまで全て一括でおこなっています。(個人的な意見ですが、よっぽどの情報収集力がない限りSPA形態で無いとファッション業界を生き残っていく事は難しいと考えているので、SPAかどうかは重要です。)

日本未上陸ですので、もちろん日本の方は知らない方が多いと思いますが、
オランダはもちろん、アメリカ、イギリス、イタリア、中国、シンガポールと全世界に50以上の店舗があります。

ちなみに、ソチオリンピックの時のオランダの公式ユニフォームは、 
SUITSUPPLY(スーツサプライ)が担当していた様です。(こちらの記事でも少し紹介していますが、アメリカやフランス、スウェーデンのユニフォームが話題になっていましたね。)


◯ SUITSUPPLY(スーツサプライ)のこだわり
スーツサプライ スーツこだわり
もちろんどこのブランドもこだわったスーツづくりを行っていると思いますが、SUITSUPPLY(スーツサプライ)のスーツ作りのこだわりは凄いです。(詳しくはこちら SUITSUPPLY | SUITSUPPLYのすべて

スーツへのこだわり① 生地選び
SUITSUPPLY(スーツサプライ)は、生地・素材選びに重きを置いていると言う事です。

年2回のコレクションのデザインをスタートさせる前にイタリアの生地メーカー各社をまわり、スーツやジャケットのシルエット毎に、生地をチョイスしているという事です。
カノニコやレダなどイタリア製の高品質な生地を使いながら、着心地まで考えて生地選びをしているという事ですね。


スーツへのこだわり② サイズ
SUITSUPPLY(スーツサプライ)は、サイズを重要であると考えているという事です。
びっくりする様な柄のスーツであってもサイズさえあっていれば印象は良いですからね。

スーツやジャケットを購入する際、商品毎に、HavanaフィットやWashingtonフィットなどサイズが決まっており、
自分にあったサイズを探す事ができます。(サイトにのっていますが、Havanaフィットは最もカジュアルでリラックスしたサイズ… といった感じです。

サイズへのこだわりは通販サイトにも反映されています。
SUITSUPPLY(スーツサプライ)の通販サイトではサイズ間違いが無いように、サイズアドバイザーという機能があります。身長、胸囲、ウエスト上部、ウエスト下部の情報を入れれば最適なサイズを教えてくれるという事ですね。非常にわかりやすく、ジャストサイズを通販で購入出来るのは素晴らしいです。
スーツサプライ 通販 サイズ
 
(引用:SUITSUPPLY(スーツサプライ)



スーツへのこだわり③ 豊富なラインナップ
普段使い用や勝負スーツ用など、利用シーンに合わせて、スーツやシャツを選ぶ事ができるのも、SUITSUPPLY(スーツサプライ)の特徴です。

例えばスーツ

BLUE LINE・PURPLE LINE・SUIT UPと3つのラインに分けられております。
BLUE LINEは、S110 ピュアウールまたはS120ピュアウールを使用し、耐久性に優れているため普段使いのスーツとして。
PURPLE LINEは、
S110からS130 ピュアウールまたは、カシミア・ウール、モヘア、コットンを使用し、ややランクアップして見られたい(昇進し役職がついた方などはいいかもしれません。)スーツとして。
SUIT UPは、S130からS160ピュアウールまたはカシミア・ウールやシルクを使用し、ハンドステッチで仕上げられている為、結婚式の二次会や、勝負スーツとして使えるスーツとなっております。

同じくシャツも、BLUE LINE・PURPLE LINE・SUIT UPとライン分けされています。
値段はそれぞれ違いますが、自分の目的にあわせたアイテムを、わかりやすく購入出来るという事ですね。


(おまけ)通販サイトにもこだわり


今ご説明したこだわりは、SUITSUPPLY(スーツサプライ)の通販サイトにも反映されており、
デザインが見える事は当たり前ですが、生地や、サイジングまで非常にわかりやすく掲載されているので、是非一度ご覧下さい。
スーツサプライ 通販 丁寧
(引用:SUITSUPPLY(スーツサプライ)


◯ SUITSUPPLY(スーツサプライ)の価格帯 

ここまでこだわっていながら、価格がお求めやすいのもSUITSUPPLY(スーツサプライ)をおすすめするポイントです。もちろん、日本のツープライス形態のスーツより値は張りますが、これだけの生地を使っているスーツと考えると、非常にお求めやすい価格であると言えるでしょう。

スーツ
BLUE LINE:¥39,990〜
PURPLE LINE:¥46,990〜
SUIT UP:¥69,990〜
 
シャツ
BLUE LINE:¥7,990〜
PURPLE LINE: ¥10,990〜
SUIT UP:¥12,900〜
 
ジャケット
¥34,990〜
 
コート
¥34,990〜
 
ニット
¥6,990〜
 
パンツ
¥14,990〜
 
ネクタイ(ニットタイ・ボウタイも含む)
¥3,990と¥4,990
 
シューズ
¥32,000〜

ニットやアウターにも、各衣類に合ったイタリア製生地を使用して作られており、衣類以外にも、バッグ・シューズ・レザーグッズは、イタリア人デザイナーがそれらを担当しているという事です。

わたしのお気に入りはシューズ。日本にはあまりない様なデザインのアイテムが揃っており非常に格好いいです!

例えば、こちらのモンクストラップシューズは¥31,990-
スーツサプライ モンクストラップシューズ購入はこちら
スーツサプライ 革靴

秋冬の季節に重宝するスウェードシューズも¥31,990-

スーツサプライ スウェードシューズ購入はこちら
 
スーツサプライ スウェードシューズ


これからの季節に必要な、コートも格好いい。
この様な感じのシンプルなネイビーコートが¥46,990
スーツサプライ ネイビーコート購入はこちら
スーツサプライ ネイビーコート

襟高のダブルボタンの細身のコートが¥56,990
スーツサプライ コート購入はこちら
スーツサプライ コート

この様な派手で実用性の高いレインコートまであります。¥29,990
スーツサプライ レインコート購入はこちら
スーツサプライ レインコート

◯ SUITSUPPLY(スーツサプライ)のシャツの評価
わたしはSUITSUPPLY(スーツサプライ)のシャツを試してみる事に。
こちらの商品です。(SUITSUPPLY(スーツサプライ) シャツ
スーツサプライ シャツ 評価
ちなみに商品を購入する際は、かなり多種なサイズから選ばないといけませんが、サイズアドバイザーで身長、首回り、胸囲を入れると自分にぴったりのサイズを教えてくれるので安心です。

で、到着した商品はこちらです。サイト通りの商品。
オランダからの郵送になりますので注文してから約3〜4日で到着します。
スーツサプライ

袖はシングルカフスの商品を選びました。カフスボタンを付けたい方は購入する際に、ダブルカフの商品を選んでください。(ただ、基本的にはシングルカフの商品が多いですね) 

 スーツサプライ 袖

襟はラウンドカラーです。
襟に丸みのあるカラーですが、着るだけでクラッシックでアダルトな雰囲気になりますね。 

 SUITSUPPLY

スリーピーススーツとあわせるとこの様な感じになります。
スーツサプライ シルエット

シャツのシルエットは、いい感じにスリムです。
タイトすぎず緩すぎず、サラリーマンの方には本当に丁度いいサイズであるといえます。

わたしの着た感じですが、胸部はややタイトで、肩幅はジャストで裾にいくほどややタイトになっているので
逆三角形型にみえるいいシルエットですね。(気に入りました!)
スーツサプライ 襟
シャツ自体の着心地は非常に良いです!
SUITSUPPLY(スーツサプライ)のシャツは柔らかく、袖通りが良く、軽いという印象でした。


130年以上コットンを生産しているイタリア北部のアルビニ社の生地になるのですが、上質な2本の紡績糸を縒り合わせて1本の糸を作り、その糸で生地にしているという事です。その為、通常の生地よりも柔らかく耐久性が高いという事です。

長く着ていく中で、そういう違いがでてくるかまたレビューを書いてみようと思います!


※UPDATE!!
◯ SUITSUPPLY(スーツサプライ)のシャツの着心地
週に1回〜2回SUITSUPPLY(スーツサプライ)のシャツを着つづけ、大体10回くらいになりましたので、シャツの着心地について改めてレポート致します。

・耐久性 100点/100点満点中
SUITSUPPLY(スーツサプライ)のシャツの耐久性は最高です!!興奮するくらい最高です!!
日本のツープライス形態のシャツは大体3回くらいで体に馴染んでくる感じになり、10回着るとすでにクタれた感じになります。(人が外から見る分にはもちろん感じないと思いますが)

SUITSUPPLY(スーツサプライ)のシャツは、洗濯してアイロンをかけ、次着る時に洗濯ノリをつけなくても、新品の様なツヤ感と生地自体のハリが残っています。これ10回着ても、この感じが残りますからね!!素晴らしい。あと10回着ても20回着てもおそらくこのままの質感は残ってくれると思います。


・シルエット 90点/100点満点中
いい感じにスリムと書きましたが、かなりタイトという表現の方がいいかもしれません。
着丈も少し長く、長時間デスクワークをして離席する時も、丈が長い分シャツがぺろっと出てしまうようなこともありません。このシルエットと着丈は日本ではないかもしれません。タイトシルエット好きの人は是非SUITSUPPLY(スーツサプライ)のシャツを試してみてください。


マイナス10点の評価は、首元がタイトすぎることかと...。
1回着ただけではわからなかったのですが数回着こなしてわかりました。ネクタイをする際「第一ボタンを締めると少しだけきついかな?」という感じです。首元が締まり過ぎるのが嫌な方は、サイズアドバイザーででたサイズより1サイズ大きめでもいいかもしれませんね。


・利便性 80点/100点満点中
形態安定ではないので、もちろん家で洗濯をすれば、くしゃくしゃで着ることはできません。そういう意味では、マイナス20点の評価になります。

ただ、形態安定ではないのに、しわになりにくいというのは驚きました。柄がしわを目立たなくしているのか、生地が柄を目立たなくしているのか?どちらにせよ、アイロンもしっかり当てなくても綺麗にしわは無くなってくれるので安心ですよ。



以上、サラリーマンにおすすめのスーツブランド SUITSUPPLY(スーツサプライ)でした。


にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ