サラリーマンのスーツ 着こなし術

”日本のサラリーマンが、世界で一番スーツ偏差値が高い国になる” イタリアにも、イギリスにも、アメリカにもまけないお洒落なスーツが溢れる国になる為に、 現役のサラリーマンが、スーツ着こなし術や、スーツの歴史、スーツのブランド紹介などをしていきます。

▼サラリーマンのスーツ着こなし術へのお問い合わせはこちら
 ∟ giocaresocks@gmail.com
▼Google+
 ∟ https://plus.google.com/u/0/100926609280735107579/posts
▼Twitter 
 ∟ https://twitter.com/giocaresocks

タグ:ピッティウォモ

世界一のメンズファッションブランド展示会PITTI UOMO(ピッティウォモ)が、6月17日~20日までイタリアのフィレンツェで開催されています。PITTI UOMO(ピッティウォモ)は1月と6月の年2回開催されます。1月の時にもブログで取り上げています。(→ サラリーマンのスーツ着こなし術|”ピッティ・ウォモ”がとにかくお洒落すぎる。 )

ピッティウォモ 2014
当ブログではPITTI UOMOに来ている、世界のバイヤー達の、スーツやジャケパンの着こなしをまとめてみます。では、早速。

オレンジのネクタイが夏らしいスーツの着こなしですね。さり気ないブレスも夏らしさを演出するポイントです。
オレンジ ネクタイ

ちなみに、これは少しやり過ぎですね…
スーツ アクセサリー

ジレの着こなし。シャツのロールアップも日本では7分位でまくり上げる人が多いですが、まくり幅を均等に大きくし半袖の様に着こなしても格好いいですね。暑いときはこれに限ります。
ジレ メンズ

同じくジレの着こなし。カットソーにジレも夏らしいですね。アポイントの際は、これに麻素材のジャケットをさらっと羽織るだけで夏らしいジャケパンの着こなしになるでしょう。
ジレ 着こなし

赤のジレにネイビーのボーダーネクタイを合わせていますね。パンツとネクタイの色みを合わせているので赤のジレが派手でも非常にまとまりがありますね。
ピッティウォモ

こちらは驚愕です。スーツにエスパドリューを合わせています。パンツ丈はくるぶし上で涼しげに、しっかりタイドアップしています。ジャケパンはよくみますが、エスパドリューを合わせるスーツの着こなしは初めてみました。
スーツ エスパドリュー

スーツにボーダーのカットソーを合わせています。モカシンを合わせる際は、タイトなパンツに丈短が鉄則ではありますが、こういう合わせ方もあるんですね。日本人にこの笑顔ができれば似合うのかもしれませんね…
スーツ カットソー

王道のジャケパンスタイル。ボーダーのジャケットに白Tを合わせパンツはネイビーのほどピタシルエット。Vネックでなくクルーネックでも格好いいですね。
ストライプジャケット カットソー

夏らしいホワイトパンツをチョイスしたジャケパンスタイル。白パンに白シャツを合わせるのは勇気がいるのですが、躊躇ない感じがいいですね。紫の麻素材ジャケットもやらしさがなくていい感じです。
ホワイトパンツ 着こなし

こちらも白パンに白シャツのジャケパンスタイル。PITTIUOMOのスナップを見ているとホワイトパンツの人は2~3割はいますね。まだホワイトパンツを着こなしに取り入れてない方は、見た目の爽やかさがグッとあがるホワイトパンツを夏の着こなしにとりいれ、着こなしの幅を持たせるべきですね!
夏 ジャケット 素材

最後はメンズファッション界の重鎮ニックウースター氏
花柄ジャケットにネイビーショーツを合わせています。
ニックウースター 花柄ジャケット

こちらは白シャツにグレーパンツ。当たり前ですが…絶対にサイズ違いはしないですね。これだけシンプルな着こなしをする為にはサイジングが非常に重要となってくるので、彼の着こなしを見ているとサイジングの重要性を改めて感じます。
サラリーマン 半袖シャツ

これからどんどんピッティウォモのスナップが更新されてくると思います!毎日のスーツの着こなしの参考にしてみてはいかがでしょうか。

2014.06.20写真追加しました。
ダブルジャケットの着こなしです。ラペルが大きく恰幅のよくみえるダブルジャケットは貫禄を出したい方にはおすすめですね!夏はこれくらいカラフルなジャケットのジャケパンスタイルもいいですね。
ジャケパン

鮮やかなブルーのスーツにクラッチバッグ。鮮やかなスーツには無地の白シャツがおすすめです!
スーツ

茶色のセットアップ・白パンコーディネート・ブルーのダブルジャケットの着こなしです。
チーフのさし方、シャツの合わせ方どれも参考になります。
ジャケパン 着こなし

上の写真にもある様に、こちらの方も長袖をざっくりまいて半袖にして着こなしていますね。
ネイビーの濃淡で上手くまとめています。
シャツ ロールアップ

スーツのコーディネートをきめる際、どこを見てもらいたいかを考える事を重要ですが、これはネクタイに目がいくように考えられた着こなしですね。こちらのエメラルドグリーンのネクタイの様に勝負ネクタイをもっていればこういう着こなしは参考になりますね。
夏 ネクタイ

やはり暑いこの時期はジレのタイドアップスタイルが多いですね。ジレにニットタイスタイルはアポイントが無いときは参考になるのではないでしょうか?
ジレ コーディネート

麻素材のスリーピースにニットタイをあわせたすずしげな着こなしですね。
もちろん、夏のシーズンにしか着る事はできませんが、夏にきれば目立つ事間違い無しですね。
麻素材 スーツ


引用
アパレルウェブ|ピッティ イマージネ ウォモ Pitti Iimmagine Uomo 2014SS
W Magazine | Pitti Immagine Uomo 86
GQ | ピッティ・ウォモ2014 Day1 ──BEYOND FABRIC vol.4

 

ピッティ・ウォモ (PITTI UOMO
スーツに携わる仕事をしていなくても、
一度は行って見たいという人も多いのでは無いでしょうか? 

正式名称は、ピッティ・イマジネ・ウォモ(PITTI IMAGINE UOMO)
つい先日の、1月に行われたので85回目になります。
イタリアのフィレンツェにて、1月と6月の年2回行われる、メンズファッションブランドの展示会ですね。世界各国の1,000以上のブランドが来期のアイテムを発表し、世界各国のバイヤーがそのアイテムを買い付けにくる為、全世界のプレスやバイヤーが3万人ほどが、このフィレンツェにあつまります。
会場は本当にお洒落な人で溢れかえります。この溢れかえるという表現が大袈裟でないくらいどこをみてもお洒落な人ばかり。パリコレや、ミラノコレクションにもお洒落な方はもちろん多いと思いますが 、どちらかと言うとパーティールックの方が多いイメージがあります。ピッティ・ウォモの場合は、ビジネスで全員が来ているので、全員がビジネス着という所に私は魅力を感じています。
靴下ブランドGIOCARE SOCKSを作っている身としては、ゆくゆくはここに出展したいですね。(さり気なく告知です。私の作る靴下ブランドGIOCARE SOKCS ”ジョカーレソックス”
日本からも、ユナイテッドアローズや、トゥモローランド、伊勢丹や洋服のはるやまなども参加し、翌年のトレンド状況を確認すると共に、来シーズンのアイテムを選んで買い付けているという事ですね。

ちなみに、第85回目のピッティウォモの様子はこんな感じです。

ピッティウォモ スナップ


ピッティウォモ スナップ1


ピッティウォモ


ピッティウォモ1

ジャケットからシャツ、タイから靴はもちろん靴下に至るまで、全員がきっちり抜けている所がないですね。当たり前ですねwこれがピッティ・ウォモです。なんども行っている人は当たり前だと思うと思いますが、知らない人は驚愕の世界でしょう。全員がビジネスとして着ているビジネスマン。この中に入っても遜色の無いくらいになりたいと思う一方で、日本はもっとお洒落にビジネスマンの方、サラリーマンの方にお洒落意識を持ってスーツを着て頂きたいです。一緒に頑張りましょう!

さて、続いては、ピッティウォモのスナップです。
ピッティウォモ スナップ5


ピッティウォモ スナップ4

ピッティウォモ スナップ2


ピッティウォモ スナップ3


全員すばらしいスーツの着こなしですね。1つ1つのアイテムに意味があり、バランスが絶妙です。
シルエット間違いなんてもちろんの事ながらいません。こういう世界の空気を肌で味わいたいです。
最後に、毎回このピッティウォモのシーズンは様々なSNSのタイムラインで登場する、ニックウースターの今回のスーツの着こなしです。

ピッティウォモ スナップ6


ピッティウォモ スナップ7


サングラスは、恐らくお決まりのPelsol(ペルソール)のモノでしょう。恐らく摂氏何度の世界で、唯一の短パンではないでしょうか。お洒落は我慢は世界共通と言う事なんでしょうかねwニックウースターの2枚目のスーツの着こなしは、パッチワーク柄のセットアップ。クラッチバッグをさり気なく持つ姿もすばらしくバランスが良いですね。

いかがでしょうか、ピッティウォモ。お洒落すぎて異空間ですね。

ちなみに、ピッティウォモの会場に入る前には、看板がでており、「旅行者は入れません」という文言が書いてあるとか…まあ、入れる様にしたらビジネスにはなりませんからね。
私のささやかな目標であるピッティウォモ。記念すべき第100回目まで約8年。なんとかGIOCARE SOKCS ”ジョカーレソックス”で出展出来る様に頑張ります。

以上サラリーマンのスーツ着こなし術でした。


 

↑このページのトップヘ